CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SPONSORED LINKS
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS

Rengaworld

renga: a chain of poems
<< しりとり歌仙 斑鳩の香炉 | main | ロンド 木の葉舞う   rondo falling leaves >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
青草の蒸す
しりとり歌仙第2集
「青草の蒸す」の巻
Nose, Flores, Hideyoshi, Fields
2005.7.1-7.9


1.  斑鳩や青草の蒸すあぜの道 (nose)
2.  ちらり作努衣の寺男みゆ (nose)
3.  ゆんべから肥やしのできが気になって (flores)
4.  天下のことは夢のまたゆめ (hideyoshi)
5.  明月が恋の邪魔だよ観覧車 (nose)
6.  やっぱりあんたは第三(枚目の)男 (fields)
7.  このへんで戻りませんか紅葉狩り (nose)
8.  リンゴ畑に雪の来ぬ間に (nose)
9.  鳰の湖比叡おろしに舟は揺れ (flores)
10. 連歌の衆は船端で吐く (nose)
11. 食えぬ鵜の怨みがこもる鮎を食い (flores)
12. 行きつけの店メイク濃きママ (nose)
13. マドロスの腕を枕にまどろんで (flores) 
14. デカは張り込む有明の月 (flores)
15. 帰燕飛ぶ長屋の屋根にこぬか雨 (flores)
16. 目医者通いは銀杏散る道 (flores)
17. 誓います一年の計熱田宮 (nose)
18. うららの土佐は早や花便り (nose)
19. 流氷に光満ちたり海のたり (flores)
20. リール巻く手にずしり手ごたえ (nose)
21. 江戸前は埋め立てられてわずかハゼ (flores)
22. 禅寺の庫裏すきやき臭う (nose)
23. うふふふふ妻には内緒内緒です (nose)
24. 素肌に浴衣火照る湯あがり (flores)
25. リューマチの痛む右手でまゆを引く (nose)
26. くびれた胴は鳴子のこけし (flores)
27. 湘南の人去った浜赤とんぼ (nose)
28. 盆提灯が風にゆらゆら (flores)
29. ラマダンは黙々と喰う月明かり (nose)



30. リストラされて途方暮の秋 (flores)
31. 気がつけばみぞれ混じりの老いの坂 (nose)
32. 枯山水に心ひかれて (flores)
33. 天も地も草木も虫も我の手に (nose)
34. ニルヴァーナならすぐそこにある (flores)
35. 盧遮那仏おわす伽藍に春の風 (nose)
36. 膳所義仲寺の遅まきの花 (flores)




| - | 11:58 | comments(40) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 11:58 | - | - |
まんだら教授殿
格調高いこのブログを茶化すが如き投稿で汚してはいないかと心配でした。以前に何かの本で見た夏目漱石の句風に共感を覚え、つい茶目っ気が出てしまいます.外語JUGEM以来の連句でしたがあの時ほど苦しまずに山道、風呂、トイレで(句もクソも)すんなり句が出ました。今回季節には留意した積もりですが、
夏夏雑雑恋(秋)雑秋冬雑春恋恋秋秋秋新年春春雑秋雑恋恋恋恋秋秋秋秋冬冬雑雑春春
となっておりますが構成は良いですか?
ニルヴァーナとは?ロックグループのことですか?知らなかったのでこの気分がわからず35は打越の天上天下唯我独尊から離れることができませんでした。25の「まゆ毛描く」は常識的な「まゆを引く」の方が色気が出るように思いますので出来れば修正してください。なぜか私は正統連句より「しりとり」の如く「しばり」が入った方が作り易いと感じます。今回マンツーマンの個人指導を受けさせて戴いて本当に有難うございました。(nose)
| nose | 2005/07/09 10:58 PM |
Nose様

面白かったです。また、お誘いくださいませ。,痢崟珍陲両すあぜの道」△痢峪男みゆ」の「肥やしのできが気になって」がもつ物語性はなかなかでした。Г痢嵬瓩蠅泙擦鵑紅葉狩り」からの「鮎を食い」までの展開で果たしたの「連歌の衆は船端で吐く」の効き目に大笑いです。あと、29句の「ラマダンは黙々と喰う月明かり」、31句の「みぞれ混じりの老いの坂」など素敵でした。最終局面の、33句「天も地も草木も虫も我の手に」――天上天下唯我独尊は、ご愛嬌で、これまた楽しませていただきました。なお、手直しできますので、必要なさいはご連絡ください。

Flores 拝

| flores | 2005/07/09 6:10 PM |
36. 膳所義仲寺の遅まきの花 (flores)
| flores | 2005/07/09 1:37 PM |
35.盧遮那仏おわす伽藍に春の風 (nose)
| nose | 2005/07/09 12:11 PM |
34. ニルヴァーナならすぐそこにある (flores)
| flores | 2005/07/08 8:07 PM |
33.天も地も草木も虫も我の手に (nose)
| nose | 2005/07/08 7:04 PM |
32. 枯山水に心ひかれて (flores)
| flores | 2005/07/08 6:29 PM |
31.気がつけばみぞれ混じりの老いの坂 (nose)
| nose | 2005/07/08 5:41 PM |
30. リストラされて途方暮の秋 (flores)
| flores | 2005/07/08 12:36 PM |
29.ラマダンは黙々と喰う月明かり (nose)
| nose | 2005/07/08 10:51 AM |
28. 盆提灯が風にゆらゆら (flores)
| flores | 2005/07/07 11:28 PM |
27.湘南の人去った浜赤とんぼ (nose)
| nose | 2005/07/07 10:59 PM |
26. くびれた胴は鳴子のこけし (flores)
| flores | 2005/07/07 12:42 PM |
25.リューマチの痛む右手でまゆ毛描く (nose)
| nose | 2005/07/07 11:41 AM |
24. 素肌に浴衣火照る湯あがり (flores)
| flores | 2005/07/06 10:28 PM |
23.うふふふふ妻には内緒内緒です (nose)
| nose | 2005/07/06 9:20 PM |
noseさん

次の長句もおよみください。このあたりそろそろ恋句の出番となります。flores
| flores | 2005/07/06 3:56 PM |
22.禅寺の庫裏すきやき臭う (nose)
| nose | 2005/07/06 2:55 PM |
21. 江戸前は埋め立てられてわずかハゼ (flores)
| flores | 2005/07/06 12:36 PM |
20.リール巻く手にずしり手ごたえ (nose)
| nose | 2005/07/05 9:21 PM |
19. 流氷に光満ちたり海のたり (flores)
| flores | 2005/07/05 5:53 PM |
18.うららの土佐は早や花便り (nose)
| nose | 2005/07/05 3:57 PM |
17.誓います一年の計熱田宮 (nose)
| nose | 2005/07/05 3:47 PM |
16. 目医者通いは銀杏散る道 (flores)
| flores | 2005/07/04 11:55 PM |
15. 帰燕飛ぶ長屋の屋根にこぬか雨 (flores)
| flores | 2005/07/04 10:30 PM |
14. デカは張り込む有明の月 (flores)
| flores | 2005/07/04 8:38 PM |
13. マドロスの腕を枕にまどろんで (flores) 
| flores | 2005/07/04 8:06 PM |
12.行きつけの店メイク濃きママ (nose)
| nose | 2005/07/04 6:53 PM |
11. 食えぬ鵜の怨みがこもる鮎を食い (flores)
| flores | 2005/07/04 6:21 PM |
着順で負けていましたのに「まんだら」裁定で採用されたようで申し訳ありません。この業界も談合体質です。せっかく(9)で美しい情景となったのに船べりをよごしてしまってすみません。お口なおしに美しい恋の句と思いましたが出来ませんので・・・、

脱線10−A 苦も楽も 財布も別よ ねえあなた (nose)
| nose | 2005/07/04 6:19 PM |
第10句が2本出ました。やはりnose師は長年きたえた酒仙。腹のそこから吐き出すような迫力があります。第10句は

連歌の衆は船端で吐く

をいただくことにします。

まんだら
| mandala | 2005/07/04 5:32 PM |
10.連歌の衆は船端で吐く (nose)
| nose | 2005/07/04 5:11 PM |
10. 連理の枝も朽ちて裂け落つ (flores)
| flores | 2005/07/04 5:08 PM |
9. 鳰の湖比叡おろしに舟は揺れ (flores)
| flores | 2005/07/04 4:23 PM |
8.リンゴ畑に雪の来ぬ間に (nose)
| nose | 2005/07/04 10:53 AM |
7.このへんで戻りませんか紅葉狩り (nose)
| nose | 2005/07/03 12:07 PM |
6. やっぱりあんたは第三(枚目の)男 (fields)
| ohara | 2005/07/03 11:15 AM |
5.明月が恋の邪魔だよ観覧車 (nose)
| nose | 2005/07/03 8:23 AM |
4.天下のことは夢のまたゆめ (hideyoshi)
| hideyoshi | 2005/07/02 4:43 PM |
3.ゆんべから肥やしのできが気になって (flores)
| flores | 2005/07/02 12:03 PM |









http://rengabilingua.jugem.jp/trackback/5